中国新聞ブライダルドットコム

ちょっと上質な結婚のために。広島のイマドキの結婚情報が満載!

HOME > 特集 > Vol77:ご両親も感動!心に響く「結納式」

Vol.77:ご両親も感動!心に響く「結納式」特集

福原結納店で準備をされたお客様からは「結納式をして、とても感動した。本当にやって良かった。」と感動のお電話やメールがたくさん届くそうです。 なぜ、みなさんが「結納式」に感動するのでしょうか?

福原結納店


愛のブーケ 披露宴では伝え切れない感謝と近いを伝える「結納」

結納式は、男性の生涯にわたる固い約束を新婦やご家族に誓い、お互いの両親に感謝し、両家の繁栄を誓い合う日本古来の心のこもった美しい伝統儀式です。

しかし、なんだか、堅苦しい・・・形式ばっている・・・と思っている人もいるかもしれません。
福原結納店で準備をされたお客様からは「結納式をして、とても感動した。本当にやって良かった。」と感動のお電話やメールがたくさん届くそうです。
なぜ、みなさんがそんなに感動するのでしょうか?

結納式の締めくくりに、新郎新婦からご両親への感謝や誓いの言葉を、自分たちの言葉でしっかりと伝えることを福原結納店ではお勧めしています。
披露宴はお招きしたゲストをおもてなしするためのものですが、結納式はご両家だけの誓いの場。誰にも遠慮することなく、若い二人からの感謝と誓いの気持ちを伝える事が出来るのです。
きちんと挨拶できる立派なご子息の成長に喜び、そして二人の誓いに安心し、ご両家の距離も一層近くなるでしょう。

お二人自身も、自らの誓いに気持ちが引き締まり、結婚に対する意識の持ち方が変わってくるそうです。 新たな門出を決意したお二人と両家の絆を誓い合う、大切な儀式。だから披露宴とはまったく違った感動があるのです。

愛のブーケ 基本五点 57,750円(税込)
金屏風 7,350円(税込)
極細の糸水引きを使った新作。繊細でやさしい質感と色味の上品でコンパクトな結納セット。 水引きのブーケは、壁掛けのお正月お飾りとしてお使いいただけます。


結納飾りに込められた約束

みなさんは、結納品を儀式のための「飾り」だと思っていませんか?
昔は、婿方の気持ちを込めて、女性とその家族への誠意を精一杯伝えるための贈り物として、帯・6升のお酒・ハの字に飾った雄雌2匹の鯛などの品々が贈られました。 しかし、戦後あたりから帯を締めなくなり、重い6升の酒や生の鯛などの品々を贈るのが難しくなり、熨斗(のし)・寿栄広(すえひろ)・御帯(おんおび)・松魚(かつお)・家内喜多留(やなぎだる)の五品は現在の水引飾りになったのです。結納飾りの中に、それらの品々の代わりであるお金が入れられるようになったため、「結納は支度金を渡す儀式、結納飾りはそのお金を入れる道具」という誤った情報が一人歩きしていのは残念なことです。

結納品は、相手の女性にだけ贈るものではなく、一生懸命育てられたご両親、ご家族への品も入っており、一品一品すべてに意味が込められているのです。 例えば、帯の代わりの「御帯(おんおび)」を表す「松」は、松の長寿とみどりのようにいつまでも変わらずに栄えるようにとの願いが込められているのです。

結納飾りについて
結納式の進め方

結納の儀式には、あいさつの言葉、順番などさまざまなしきたりがあります。しかし堅苦しく考える必要はありません。しきたりとは、とどこおりなく儀式をすすめるためのもの。
昔は仲人さんが結納式に立ち会って進行してくれたものですが、最近では、仲人を立てるカップルが少なくなったため、結納式の進め方や準備が難しそう、わからない・・・と不安を抱く方も多いようです。

長年に渡り、多くの人たちに伝承し続ける福原結納店では、儀式の流れや飾り付けなどをしっかりとレクチャーしてくれます。また、飾り付けや進行にばかりに気を取られずに、ご両親にしっかり気持ちを伝えてほしいという思いから、ご要望があれば結納当日の飾り付けや進行をお手伝いいただけます。
不安があれば、気軽に何でも相談してみましょう。

縁

 基本五点 60,900円(税込)

どっしり構えた松竹梅は、小ぶりながら飾りに高さがあるので豪華な結納品というイメージ。マンションや遠方へのお届けにも最適な豪華なセット。

 


結納式の進め方

1.結納の飾り付け
通常は床の間に、床の間がない場合は、緋もうせんを敷くことで、その場を床の間(上座)とみなします。
婿方は、結納品を風呂敷で包んだままで部屋に入り、婿方全員で飾り付けます。

2.全員着席
床を中心に上座より婿方の父、母、本人、下座に嫁方の父、母、本人の順に座る。

3.結納式開式の挨拶
婿方父親 「只今から結納の儀式を始めます」
婿方母親は床の間に飾ってある目録を婿方父親の前に運びます。


4.結納納めのことば
婿方父親 「本日は、お日柄もよろしく誠におめでとうございます。 ご婚約の印として、結納を持参いたしました。どうか幾久しくめでたく御納めください。」

5.結納目録の授受
婿方父親は目録(白木台に入れた目録を広蓋の中に入れ、袱紗をかけたもの)を嫁方の父親に渡す。

6.目録の確認
嫁方 父親・母親・本人 目録上の袱紗を外して上座に広げて置き、中身を拝見する。

7.結納お受けの言葉
嫁方父親 「只今は誠に丁寧な御言葉を賜り、また結構な結納をいただきまして、誠にありがとうございました。幾久しく受納いたします。」
嫁方 母親・本人
「ありがとうございました。」

8.嫁方受書を婿方へ渡す
広蓋から結納の目録を出し、その広蓋の中に準備していた受書を中に入れ袱紗を掛けて渡す。
嫁方父親
「これは受書でございます。幾久しくお納め下さい。」

華宝

華宝  基本五点 55,650円(税込)

1品1品が小ぶりでありながら、洗練された上品な結納品。
糸水引の繊細でやさしい色味が女性に人気の結納セット。


 

9.婿方受書受け取りのことば
嫁方父親
「ご丁寧にありがとうございました。納めさせていただきます。」

10.婚約指輪の披露
新郎は飾ってある指輪を取り、新婦の指にはめる。

11.結納式閉式の挨拶
婿方父親
「以上をもちまして御結納の儀、めでたく相整いました。本日は誠におめでとうございます。 それでは、若い二人から今の気持ちを一言づつお願い致します。」

12.新郎・新婦のことば
感謝と愛のことば お互いのご両親や婚約者に対するメッセージを伝えましょう。


秋の結納ご予約会

秋の結納ご予約会

広島の結納の歴史から結納式の進め方まで、わかりやすくお話いたします。
カップルまたはご両親とご参加ください。あなただけの相談会です。
ご都合の良い日時で、お電話でご予約ください。

今シーズンの新作は、極細の糸水引きを使った、繊細でやさしい質感とパステル調のやわらかい色味が特徴の上品な結納セット。その他、多数取り揃えていますので、お気軽ご相談ください。
【ご予約・お問い合わせ】福原結納店 Tel. 082-231-1458(水曜日定休)